応援します「個人タクシーを目指す方」

教宣部より

【教宣部の主な役割】

教宣部では、個人タクシーを目指す方の面接、勉強会の運営、新規加入者の指導、育成 、ホームページの作成・更新、月刊誌「豊苑」の発行を行っています。

教宣部から【“譲渡”のお願い

新規免許が廃止され、組合員の減少には歯止めがかかりません。現在は代替案として、3月、7月、11月、年3回の「事前試験制度」が導入されています。

受講生は、譲渡相手がいなくても試験を受けられます。合格者は「譲渡が出るのを待って」います。組合員の方が譲渡を希望されますと、即、マッチングができます。(地理試験は11月の1回のみになります)。

なお、譲渡可能年齢は75歳の誕生日前日までとなります。申込みは余裕をもって、誕生日の1年前には申し出て下さい。昭和19年生まれの方、再来年には75歳になられます。譲渡をお考えいただけると助かります。

303月試験譲渡 → 昭和18年6月以降の生まれの方

廃業・譲渡をお考えの組合員の皆様におかれましては余裕を持って譲渡に出していただける様に、ご理解とご協力の程宜しくお願い申し上げます。

また、お知り合いの方で、個人タクシー開業を目指している方がいらっしゃいましたら、是非豊島支部勉強会へご紹介下さい。

組合員の皆様へ

お気軽にお問合せ下さい TEL 03-3973-8323 9:00~17:00(土・日・祝日は除く)

PAGETOP