デビクレINFOX端末機

・現在使用している端末機は、製造年月日によりその保守期限が迫っています。」

  • 1 平成30年3月末まで(約140台)
  • 2 平成33年3月末まで(約50台)

「組合員別保守期限」は、組合事務所の掲示板にお知らせしてあります

1.故障などで使えなくなった場合の対応

  • 大部分の機種が今年4月以降は修理できないので、代替機として支部で保管している端末機を譲渡(名義変更料514円)する
  • 又、今後廃業者の端末機を数台確保し、故障した場合に代替えを用意します。
  • 本部で予備機種が相当数あり、支部で対応できない場合は暫定的に借りる。ただし、この予備機は譲渡できないので一時的貸与となりま

2.現在使用している「INFOX端末機の後継機」について

  • いつ導入するかは まだ決まっておりません

3.現在使用している「電子決済システムの別機種」について

  • 現行のものより10万円ほど安くなる模様
  • 導入の時期は、今秋を予定しています。

cf. 今後、社会のニーズとして「交通系カード(スイカ等)の需要」いっそう高まることが予想されます。東個協の事業者としても、早急に電子決済システムに移行する必要があります。

※詳しい事は事務職員、又は役員に相談してください。

Follow me!