応援します「個人タクシーを目指す方」

認知症を予防する

75歳以上のドライバーの認知機能検査を強化した改正道路交通法が今年3月に施行されてから9月末までの6カ月半に、111万7876人が検査を受け「認知症の恐れがある」と判定された人は3万170人。最終的に認知症であるとして運転免許の取り消し・停止になった人は697人であったと警察庁が11月2日、発表しました。

認知症を予防する

詳しく知りたい方はこちら

 

お気軽にお問合せ下さい TEL 03-3973-8323 9:00~17:00(土・日・祝日は除く)

PAGETOP